【御礼】日本の名曲残し隊 Live終了

柴山サリーも出演しましたライブハウスBLUE MOODでの

「日本の名曲残し隊 世代を超えろ!春らんまん名曲まつり」

無事終了いたしました。


たくさんの方々に足を運んでいただきまして、本当にありがとうございます。

また、皆様には感染対策へのご協力もいただき、こちらもありがとうございます。

ライブ終了後のお時間に制限があり、全員の方にゆっくりご対応ができず、すみません。 今回急がせてしまった方々は、また次の機会にお時間取らせていただきます。


スタッフネタになりますが、

柴山サリーはライブなどでも物販にあまり気合を入れていないので、

ブーツに置いてあるのもblinding memoryのCDくらいです。

「グッズをいっぱい売って稼ぐぞ!」のような空気感を 柴山サリーがあまり好まないということもあり、

スタッフもそこを汲み取って展開していました。


ところが、いつも来ていただいてる皆さんの中には、

毎回必ずCDを買っていただく方もいて、

「え、もう5枚目じゃないですか?」というケースも…

こうなると、「新しいアイテムが何もない」ことが逆に申し訳ないです。

そうした経験もあり、今回は初の試みで、

いかにもグッズらしい「柴山サリーカード」をご用意しました。

全12種で、価格は1枚200円、12種コンプだと400円お得の2,000円です。


内容はこんな感じです。裏面は共通です。

デザインは今までの「歌ってみた動画」をイメージしています。




初めての試みなのでこちらもドキドキしましたが、

皆様に喜んでいただけると嬉しいです。


間も無く告知をさせていただきますが、

5月はゴールデンウィークに2本イベント出演が決まりましたので、

そちらではTシャツなどもご用意できるよう、準備しています。


こういった1つ1つの物販にしても、

応援してくださる皆様のお声で進んでいくものなので、

そうしたお声と、柴山サリー本人の気持ちの

両方からグッズも誕生していけばと願っております。


いずれサイト上でも購入できるようにしていきますので、

こちらは少々お待ちください。


以上、ライブレポートとスタッフ談義でした!

  • 柴山サリー twitter